中学校受験、するかしないか

小学生の娘がいます。娘の小学校はなんだか勉強熱心な人が多い学校のようで、70%くらいの子が中学校受験をするそうです。ですので低学年のうちから塾に通っている子もたくさんいます。

田舎育ちの私達親は中学校受験とは無縁の子供時代だったので、どうしたらいいのか、何がいいのかよくわからず戸惑いました。公立中学校ってそんなにダメなのか、受験をするならどこがいいのか、どう準備すればいいのか…わからないことだらけです。

娘の成績は可もなく不可もなく、学校の勉強にもまあついていけているレベルです。とにかく本が大好きで、暇さえあれば本を読んでいます。また博物館や動物園なども大好きで休みの日によく出かけています。もしも受験をすることになったら、本を読む時間も遊びに行く時間もなくなるのだろうなと思うと、本当に小学生という時間を受験勉強に使ってしまっていいのだろうかと疑問に思います。夫と話し合った結果、うちは中学受験はさせないと決めました。そのかわりに小学生のうちはとことん遊ぶことにしたのです。彼女が行きたいところへ行き、見たいものを見て、やりたいことをやらせる…受験勉強にかかるお金と思えば、ある程度のことはできます。

私達の出した決断が正しいのかどうかはわかりません。結果が出るのは十数年後、それが本当の結果かも定かではありません。それでも楽しそうな娘の笑顔を励みにして、自分たちの決断を信じてあと数年の小学生生活を一緒に楽しみたいと思います。