自分の子供を見て、自分に似ているなと感じで愛しく思うこと

私には、娘が一人います。顔は主人のほうに似ていますが、性格はとても明るく、活動的で好き嫌いがはっきりしていて私によく似ているなといつも感じています。他にも、人と話すことが好きなことやおせっかいなくらい世話好きなところも似ているので、見ていてとても面白くてとても愛しく感じられます。

 
主人は、私の人好きで世話好きというか、おせっかいなところを良いと思ってくれているので、その性格を引き継いだ娘の行動も認めてくれています。

 
夫婦で一人の娘を大切に育てていくという、共通の目標を持つことで夫婦も協力でき、子育てもうまく行くのではないかと思っています。

 
結婚生活の中でで夫婦で子供を生み、二人で育てるということはとても大切なことだと感じています。一人の人間を生み、育てていく、大変さと楽しさを経験することは人生で大きなことだと思います。

 

自分がしっかりとした子供を育てることを考えると、「自分も成長しなくちゃ」と思いますし、「自分たちだけ良ければいい」という考え方を捨てて行くようになるのではないかと思います。