父の提案してくれた二世帯住宅

結婚する事が決まりました。彼と両親とは、これからの事をいっぱい話し合っています。
結婚式場の事が主ですが、その中で突然父が提案した事があったのです。それが新居の事だったのです。

私達は結婚式の事で頭がいっぱいだったのです。それ以外の事はあまり考えていませんでした。
でも新居は必要です。結婚してから住む家がないと始まらないのです。

父が提案してくれたのは、実家を二世帯住宅にする事だったのです。彼は三男です。私は長女です。一人っ子です。
だから実家を二世帯住宅に建て替えて一緒に住まないかと言ってくれたのです。

私はとても嬉しい提案だったのです。でも彼はどう思うでしょう。彼にはますおさんになってもらわないといけないのです。
彼の考えを聞くと、その提案を受けたいと言ってくれたのです。

同じ家に両親がいる事は、とても心強い事です。だから是非と言ってくれました。とても嬉しかったです。
早速両親は二世帯住宅の事を考えています。私達もとても楽しみなのです。