ここだけは押さえておきたい!モデルルーム見学のポイント2選

マイホームを買うために、モデルルームに見学に行かれる方も多いでしょう。
中には十数回も同じ住宅を見る人もいるようです。やみくもに見学に行っても時間が無駄になってしまいますから、
今回の記事では新築住宅を買おうとしている人のために、モデルルーム見学の2つのポイントに付いてご紹介していきたいと思います。
是非参考にされてみて下さい。

見学のポイント1:とにかくなんでも聞いてみる
住宅に関して、わたしたちは当然のことながら素人です。しかし、目の前でニコニコ家の説明をしてくれている営業マンは
一応住宅のプロ。例えば、床材や壁材などについても事細かに聞いてみるといいでしょう。
住宅自体を知るということもありますが、住宅の営業マンの腕を見極めるキッカケにもなります。
気が利いている営業マンとそうでない営業マンは比較的簡単に見分けることができます。

見学のポイント2:キャンペーン時は避ける
住宅展示場などに行くとしょっちゅうキャンペーンが開催されています。
特に子供向けのイベントが開催されているときは展示場に行くのを避けましょう。人が多すぎてゆっくりと見学できませんし、
まず住宅メーカーのスタッフと長い時間話せないというデメリットがあります。

以上二点に注意してモデルルームの見学をされてみて下さい。