二人目の子育て、一人目とどう違う?

最近二人目を出産しました。
出産して初めて「一人目の時とこんなに違うなんて!」を痛感しています・・・。

 

まず最初の違いは「外出」。上の子はすでに小学生、親の送迎が必須の習い事をしているために下の子が生後数か月だろうと一緒に連れて歩くことになってしまいました。
さすがに生後1か月間は外出を控えましたが・・・。
上の子の時には、生後数か月であちこち連れ歩くことなんかしなかったなあといまだに思います。

 

次に「予防接種」。
上の子を出産して○年後、予防接種の種類が格段に増えているではありませんか!
今では当然のように「同時接種」が推奨されていますが、○年前はほぼありませんでした。
それも今は生後2か月からの「同時接種」。上の子の時は生後3か月目でBCGが初めての接種だったなあとまた感慨にふけってしまいました。

 

でも一番の違いは「心の余裕」だと思いました。
一人目の時、おむつ替えもミルク作りも幼稚園選びやお母さん同士のお付き合いも全部が初めてのことばかり。
慣れないこと尽くしで、肩に力が入りすぎていたなんてこともありました。

 

今は二人目。そう、なんだかんだ言ってもあらゆることが「二回目」なのです。
忘れていたおむつ替えやミルク作りも、何回かしていたらなんとなく思い出してきました。
二人目が泣いても、一人目の時のように「ああ~どうして泣いているんだろう」とおろおろすることもなく「何やっても泣くときは泣くのよね」と何かが強くなった気がします。

 

おかげで二人目が産まれた今も、何とか必要最低限の家事や育児にその他もろもろをこなしていけるんだろうなあと感じます。
一人目の子育ての時にした苦労は、今ここで本当に役立っているんだと痛感しています。
ただ、ちょっとだけ一人目の時にこの「心の余裕」があったらよかったなあとも思いつつ。

 

今は赤ちゃんの二人目。
今の大変さは今だけ、いつかは終わるとわかっているからの「心の余裕」かもしれませんが、それ以上に今のかわいさも大事にしていきたいと思います。