野球を通した我が家の息子への子育て

私は現在、40代半ばの男性会社員です。私には小学3年生の息子がいるのですが、私が中学時代まで野球をやっていたこともあり、息子も保育園の年中から私とキャッチボールをし始めました。はじめは私も下手で投げてあげながらのキャッチボールでしたが、年長の頃にはゆるめのボールならきちんと捕れるまでに成長しました。

 
小学校に入学してからはノックをしてあげたりと、二人で行なう練習内容も少しずつ変わっていきました。

 
そして、3年生になった今年、地元の野球チームに入団しました。野球チームに入ると息子はさらに野球にハマり、TV中継やネット動画、そして野球ゲームにも夢中になっていき、プロ野球選手の名前などもどんどん覚えていきました。

 
野球チームの練習は平日が週に2日あり、土日は朝8時半くらいから夕方まであります。私もチームのサポートになればと土日は参加しているのですが、終わって家に帰るとクタクタになります。それでも息子は「これからバッティングセンターに連れてってほしい」と私にせがんできます。

 
疲れているので私は行きたくない気持ちがあっても、ここで断ってしまっては息子の可能性を失くすことにもつながるので、なるべく自主練習にも付き合ってあげています。